WORKS

オフィス
空間演出

Brilliant Inter City ~光のインターシティへようこそ~(品川インターシティ)

2022.12.1

品川駅港南口に位置する「品川インターシティ」はA棟・B棟・C棟の3棟からなる高層オフィスビルとShop&Restaurant棟のショッピングエリア、ホール棟からなる超大型複合ビル。
“Intercity”の「都市間を結ぶ・つなぐ」という名の通り、人々の憩いと交流の場です。
2022年のクリスマス&イルミネーション装飾は「Brilliant Inter City~光のインターシティへようこそ」をテーマに、体験型のきらめく光の演出を行いました。

品川駅側からの屋外ゲートには流れ星をイメージした輝くオブジェが置かれ、ここから始まる光のおもてなしの期待が高める演出が。(写真左下)
エリア中央部分へと誘う、光が降り注ぐウェルカムゲートを通り抜けると、最もシンボリックな光のドームオブジェが現れます。(写真右下)
ゴールドの光に包まれたドームの中には人の動きに反応するキューブが置かれ、ランダムに光が変化。外側のみならずドームの中で幻想的なひとときを体感できる装飾です。(写真上)
また、日没後に行われるショータイムは音楽に合わせてドームや木々のイルミネーションが変化し、よりドラマティックな体験をお楽しみいただける演出も。

CONCEPT

館内にも「光のインターシティ」をイメージした、ゴールド×ディープレッドでコーディネートしたツリーを設置。オフィスのエントランスにふさわしい、ラグジュアリーでありながらも落ち着いた印象のクリスマスデコレーションに仕上げました。

SPECIAL FEATURE

館内各所に置かれたツリーは共通のテーマである「光」をイメージし、設置場所に合わせてデザイン。それぞれのツリーのイルミネーションは館内のライティングとの相乗効果で、よりドラマティックな印象になり、クリスマス気分を盛り上げます。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

「和の賑わい、江戸の粋」を感じられる壁面装飾(三井ガーデンホテル銀座五丁目)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898