WORKS

オフィス
外構植栽・庭園
アウトドア

音楽に合わせ光の色が変化する、物語のあるクリスマスツリーを中心に。 2020プルデンシャルタワー クリスマス・イルミネーション (プルデンシャルタワー)

2020.12.28

東京・赤坂のクリスマスシーズン。

道行く人が足を止めるのは、
プルデンシャルタワーのクリスマス・イルミネーションです。

2020年のクリスマスツリーは「-TO THE SKY-希望の空」をテーマに、
音楽を合わせて光の色を変化させ、
白いハトのオーナメントが空へ向かって羽ばたいていく、
ロマンティックで力強さも感じさせる情景を、
都心では珍しい本物のモミの木に表現しました。

CONCEPT

クリスマスツリーを舞台にしたスペクタクルなショーの最後は、
明るい未来を予感させる虹がかかります。

そして、ツリーの足元には「頑張ろう! 日本!!」のメッセージが。

テーマカラーとして選んだブルーには、
医療従事者への感謝の気持ちが込められています。

SPECIAL FEATURE

館内のクリスマスツリー、外堀通りに面した街路樹も、
ブルーを基調にしたファンタジックな空間を演出。

心静かに、大切な人に思いを馳せるひとときを過ごしていただけます。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

ミッドタウン・ガーデンで春の訪れを感じる「MIDTOWN BLOSSOM 2024」(東京ミッドタウン)

人と人との繋がりを深め、笑顔とコミュニケーションが増えるオフィス空間(富士フイルムビジネスイノベーション関係会社のほか、富士フイルムグループ全8社)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898