WORKS

商業施設
空間演出
外構植栽・庭園

エレガントに仮囲い装飾を (綱町三井倶楽部)

2021.1.20

100年以上の時を経て、
風格ある佇まいを見せる綱町三井倶楽部は、
1913年(大正2年)、三井家の迎賓館として竣工、
現在は三井グループ各社の会員制倶楽部として利用されています。

OASEEDSは同倶楽部の工事期間中、
初の試みである「仮囲い装飾」を提案しました。

CONCEPT

来場者から見て違和感のない、
景観に馴染む、同倶楽部にふさわしい仮囲いを、
とのリクエストに、
OASEEDSは“上品でナチュラル”をコンセプトに、
高級感ある天然石風シートとフェイクグリーンで、
建物や周囲の樹木に溶け込んだ仮囲い装飾を施工いたしました。

SPECIAL FEATURE

ポイントは、グリーンのグラデーションと白い可憐な花々。

単調にならず、
まるで壁面に植えられているかのような、
自然に仕上がっております。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

「和の賑わい、江戸の粋」を感じられる壁面装飾(三井ガーデンホテル銀座五丁目)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898