WORKS

オフィス
空間演出

ブランドビジョンと多様な働き方を体現したオフィス空間の植栽デザイン (三井不動産ビルマネジメント株式会社 本社)

2020.7.14

ビジネスの成長に欠かせない「オフィス」に新たな価値を生み出し続ける企業、
三井不動産ビルマネジメント。
企業ブランドを体現した新オフィスの植栽デザインをOASEEDSが担当しました。
挑戦し続ける企業に沿った象徴的な構成の植栽と致しました。

CONCEPT

ブランドのイメージカラーを用い多色のグラデーションをテーマに演出しました。

壁面や天吊りなどのフェイクグリーンでの設えにも
紫やピンクのカラーリーフや模様に特徴のある葉などを
アクセントとして取り入れています。

多様な働き方に常に新しい挑戦をし続けるこちらの企業ならではのデザインとなりました。

写真右下の受付装花は、
上質なフェイクフラワーを用いて上品さと華やかさを表現しました。
今後は季節にあわせてアレンジしてまいります。

SPECIAL FEATURE

特にこだわったのはコミュニケーションのフロアです。
天吊り照明からのグリーンは長さや色味を細部まで調整しました。

写真右下のファミリールームには、植物に囲まれているような
楽しい空間となるよう部屋の内側からの見た目も考慮して植栽を設えています。
働き方改革を推進する企業らしい取り組みをグリーンで盛り上げます。

ベンチソファには、木陰を感じられるようなボリュームと
柔らかい曲線が美しい樹種をメインに適度な色味を根元に添えることにより、
企業ブランドを感じられる工夫を凝らしました。

関連事例

空間を緑でゆるやかに仕切り、シンプルな植栽でリラックスした居住空間を演出

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898