WORKS

居住空間
空間演出

丸みのあるアレンジでやわらかな暮らしをイメージさせる空間デザイン(ザ・タワー横浜北仲)

2020.6.30

赤レンガ倉庫や山下公園、みなとみらい地区からほど近い
馬車道駅の直上に建つ超高層タワーマンション「ザ・タワー横浜北仲」。
1階ロビーやスタディルーム、高級感のあるゲストルームやラウンジバーなど、
タワー全体のグリーンデザインを手がけました。

デザイナー: シェラー・マース
■デザイナー紹介
(URLをコピーしてご確認ください)
https://www.daiichi-engei.jp/genuine3d/designers/gerard-maas/

CONCEPT

モダンなインテリアに合わせ、全体的にシンプルで上品な印象に仕上げました。
花の種類はあえて減らし、
質感のよい多種多様なフェイクグリーンでアレンジメントを制作。
一年を通して洗練された癒しの空間を楽しめるようデザインしました。

SPECIAL FEATURE

丸い家具が数多く備え付けられている空間に溶け込めるよう、
アレンジメントも丸みを意識して制作しました。
丸みのあるインテリアはお部屋の印象を柔らかにする効果や、
視覚的な癒し効果をもたらします。
ふっくらとしたやさしい輪郭のグリーンが、
タワーに住まう家族のあたたかな暮らしをイメージさせます。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

「和の賑わい、江戸の粋」を感じられる壁面装飾(三井ガーデンホテル銀座五丁目)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898