WORKS

商業施設
空間演出

フォトスポットの隠し味は「ハートの仕掛け」!?2人の距離をぐっと縮めるバレンタイン向け空間デザイン(横浜ベイクォーター)

2020.1.27

横浜駅ほど近くにあるショッピング施設、横浜ベイクォーターは
ショッピングや食事はもちろん、ペットとの散歩にも気軽に立ち寄れる、「みんなの公園」のような場所。施設の中心となる3階メイン広場にあるシンボルツリーは、多くの来場者が立ち寄るスポットです。
バレンタインシーズンには大きな「LOVE」のマーキーライトによるフォトスポットを設置し、ベンチに座る2人の距離をぐっと縮めるような空間デザインに仕上げました。
(2019年実施)

CONCEPT

~ワクワク感を盛り上げる「ハートの仕掛け」~
大切な人に愛を伝えるバレンタインらしく、ハートを使った装飾で来場者の気持ちを盛り上げます。見つけた時に嬉しくなる、さりげないデザインがポイントです。
柔らかな質感のヴィンテージライトがシンボルツリーの周囲をあたたかく包み込みます。

SPECIAL FEATURE

~360度、どこから見ても絵になるシンボルツリー~
広場の中心に位置するシンボルツリーのため、正面だけでなく、あらゆる角度からの見え方を意識したデザインです。全体的にナチュラルな雰囲気でまとめることで、シンボルツリーそのものの存在感を引き出し、グリーンの魅力を表現しました。
ベンチに座ってゆっくり語らう。寒い冬にも時間を忘れてゆったりと寛げる、心温まる空間デザインです。

関連事例

日本橋に漂う雅やかな雰囲気を表現した桜装飾(日本橋一丁目三井ビルディング)

ビルのテイストと調和したクリエイティブでモダンな空間デザイン(SHIBUYA STREAM(渋谷ストリーム))

「シーズナリティとおりがみ」でもてなすホテルの空間デザイン(ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898