WORKS

オフィス

植物と音でつくりあげる「森のオフィス」。職場にエネルギーをチャージする空間デザイン~ポケットキャンピング~(京浜急行電鉄株式会社 旧本社)

2019.11.7

新社屋への移転を控えた京浜急行電鉄株式会社様。オフィスの新しい空間デザインへの
チャレンジとして、「ポケットキャンピング」(OASEEDSと株式会社スノーピークビジネスソリューションズの業務提携により誕生したレンタルサービス)
を導入していただきました。
無機質なオフィス空間が、自然豊かな森に変身!
生の植物をふんだんに取り入れたデザインで、目新しさとともに思わず深呼吸したくなる
すがすがしい空間が誕生しました。

■「ポケットキャンピング」のレンタルについて
キャンプ用品とグリーンを組み合わせることで、室内外に「自然を五感で感じるアウトドア空間」を生み出します。短期から常設までご対応可能。オフィスで気軽に導入しやすいレンタルプランです。企画メニューも複数ご用意しております。
詳しくはOASEEDS事業本部までお問い合わせください。

PDF資料はこちら↓↓↓(URLをコピーしてご確認ください)
http://www.daiichi-engei.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/888852075f4ec3e10a3c4eb55f59c96c.pdf

CONCEPT

~植物と音で感覚を刺激。「リアリティ」を追求したキャンピング空間~
足を踏み入れた途端、森に来たような気分に。
そのわけは数々の仕掛けに隠されています。
―ふんだんにちりばめられた、多種多様な生の植物
―人工芝を用いた、靴を脱いでくつろげる空間づくり
―音響演出により、鳥のさえずりなど「自然界の音」を表現
―木漏れ陽が射しこむ「森林」をモチーフとした壁紙で、壁一面にも森を表現
リアリティを追求した設計が、ワーカー様の感覚を刺激します。

SPECIAL FEATURE

~リラックスからひらめきが生まれるワークスペース~

ラウンジシェル(テント)ではぜひ靴を脱いでみてください。
足を崩してホッと一息つけば、自然と体も心もリラックスします。
書類や事務機器に囲まれた執務スペースから一歩離れただけで
自然を楽しめるポケットキャンピングは、ワーカー様にとって心の解放空間です。
ランチスペースとして、またはミーティングスペースとして。
森でリフレッシュすれば、たちまち新たなひらめきが生まれるかもしれません。

関連事例

日本橋に漂う雅やかな雰囲気を表現した桜装飾(日本橋一丁目三井ビルディング)

非日常からアイデアとコミュニケーションを生み出す空間デザイン~ポケットキャンピング~(武田薬品工業株式会社 湘南ヘルスイノベーションパーク)

宇宙ビジネス拠点にふさわしい浮遊感を感じさせるシンボルツリー(X-NIHONBASHI)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898