WORKS

空間演出
インドア

地域の個性や魅力を表現 シャチホコのエントランス装飾(三井ガーデンホテル名古屋プレミア)

2023.9.1

「天空のプレミア」と表現される三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、ホテルフロントのある18階が地上80メートルの高さに位置し、そこから見える表情豊かな名古屋の街並みと、開放感のある空間が特徴的なホテルです。
第一園芸は今年の夏より、館内の装飾を担当することになりました。

CONCEPT

ホテルのエントランスでお客様をお出迎えするのは、名古屋を代表するシャチホコをイメージした装飾です。
実際に名古屋城に飾られているのは金でできた「金シャチ」ですが、三井ガーデンホテル名古屋プレミアでは苔をイメージして表面にフロッキー加工を施した上品な質感のシャチホコを実際の大きさの4分の1スケールで制作しました。
また、両脇の花々は季節に合わせて衣替えするため、一年を通して様々な雰囲気をご覧いただけます。
三井ガーデンホテル名古屋プレミアに訪れた記念にフォトスポットとして楽しんでいただきたいというホテルスタッフの想いを形にした装花は、ホテルを訪れる皆様に好評をいただいております。

SPECIAL FEATURE

18階のロビーでは季節に合わせてデザインされた花々をご覧いただくことができます。
ひまわりをメインにあしらい、ビタミンカラーで明るいイメージの夏の装花の次は、実物や紅葉などをあしらった温かみのあるカラーで落ち着いたイメージの秋の装花に。
訪れた際は、館内を彩る装花とともに素敵なひとときをお過ごしください。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

「和の賑わい、江戸の粋」を感じられる壁面装飾(三井ガーデンホテル銀座五丁目)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898