WORKS

オフィス
空間演出

涼を呼ぶ暖簾と風鈴の空間(日本橋室町三井タワー コレド室町テラス けやき広場)

2022.8.31

2022年、14回目となる恒例の夏イベント『ECO EDO 日本橋 2022 ~五感で楽しむ、江戸の涼~』の一環として、2年ぶりにコレド室町テラス けやき広場に暖簾が復活。
OASEEDSでは江戸時代に日本橋で育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を活かして、大ケヤキを囲む櫓(やぐら)を藍色の暖簾で装飾しました。

CONCEPT

「日本の夏」「江戸の粋」をテーマに、縁起のよい金魚と観世水文の文様をあしらった暖簾と涼し気なガラスの江戸風鈴を組み合わせました。散歩の途中に立ち寄りたくなる、小粋なお休み処をイメージしています。

SPECIAL FEATURE

けやき広場はケヤキの枝葉が日差しを遮る、心地よい場所ですが、ぐるりと囲む暖簾の効果で和のおもてなしの空間へとアップデート。
40個の風鈴の中には七福神の風鈴が隠されていて、見つけた方に幸運が舞い込むかも、といった仕掛けもあり、ベンチでひと休みされながら風鈴に目を凝らしている方もいらっしゃいました。

関連事例

Brilliant Inter City ~光のインターシティへようこそ~(品川インターシティ)

ミストファンテーブル(福徳の森)

森の風鈴小径 ECO EDO 日本橋 2022 ~五感で楽しむ、江戸の涼~

DAIICHI-ENGEI SINCE1898