WORKS

オフィス
空間演出
インドア

“ロジスティクスパーク”の名にふさわしい、くつろぎの空間を演出するグリーン装飾(三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲ)

2021.7.20

三井不動産ロジスティクスパーク船橋Ⅲは、
業界最大級の規模と高機能な施設スペックを
兼ね備えた最先端の先進的物流施設です。
OASEEDSは、共用スペースの
フェイクグリーン装飾を担当。
物流施設のイメージを変え、
ここで働く人々が快適に過ごせるよう
ナチュラルで温かみのある空間を提案しました。

CONCEPT

キーワードは“多様性”です。
あらゆるワーカーが、
生き生きと働く姿をイメージし、
南側のエントランスでは、
乳白色のライティングに映える様々な
葉の形と色をミックスして、
印象的な壁面を創り出しています。(写真左)
4階のフレキシブルワークエリアから
5階の売店エリアにつながる吹き抜けには、
上にいくにつれ明るいトーンになる壁面植栽を。
階段下のガーデンは屋外の景色を感じられるように、
フィカスツリー、ドウダンなどの樹木を選定。
外光が入る明るい大空間を、
より気持ちよく落ち着ける場所にしています。(写真右)

SPECIAL FEATURE

特筆すべきは館内トイレのグリーン装飾です。
1階女子トイレには、
やわらかな印象を醸し出す多種のグリーンを配し、
各階はブーゲンビリアの赤をアクセントとした
華やかな雰囲気に。
パウダーコーナーや掘り込み天井にも
濃淡あるグリーンを配して、
寛ぎを演出しています。

関連事例

春爛漫に咲いた本物の桜で日本ならではの桜の情景を演出(Otemachi One)

館内を華やかに彩る装花(オークウッドプレミア東京)

「和の賑わい、江戸の粋」を感じられる壁面装飾(三井ガーデンホテル銀座五丁目)

DAIICHI-ENGEI SINCE1898