2017年

カーネーション1鉢からできる支援 “未来の母”を助けるプロジェクト

第一園芸では、2017年母の日をきっかけに、母の日の贈り物として代表的な花「カーネーション」の鉢をひとつでも購入していただくと、世界の途上国にいる女の子=未来の母を助けることになる仕組みを考えました。

途上国の子どもたちを支援する国際NGOプラン・インターナショナルが、日本をはじめ世界的に展開しているグローバルキャンペーン Because I am a Girl に賛同し、2017年5月14日(日)の母の日までの期間中、カーネーション鉢の売り上げの一部を、途上国の女の子が「生きていく力」を身につけることを目指す Girl's Projectに寄付いたします。カーネーション1鉢でノートなら2冊、鉛筆や消しゴムなら各20本、石鹸1個などにかわります。

※Girl's Project:貧困の中で、社会的にも経済的にも、より困難に直面している女の子たちの問題を解決するためのプロジェクト

2017年04月03日

ページの先頭へ戻る